So-net無料ブログ作成
検索選択

スパー風呂バンスで年間6万円節約できる計算式 [節約の内容]

スーパー風呂バンス1000の利用で
年間節約金額は約6万円といわれている
その内容を考えてみたいと思います。


これは、湯沸しではなく、
あくまでも、
「さし湯」「スーパー風呂バンス1000の保温」
比較して出されたコスと比較です。


【スーパー風呂バンス1000で節約】

給湯式でさし湯を行った場合

・水道代 約59円×30日=約1,770円
・ガス代 約146円×30日=約4,380円   合計:約6,150円

スーパー風呂バンス1000を利用した場合

・電気代 約32円×30日=960円


上記2つを比較すると・・・

月々約5,190円、年間で約62,280円の節約になります。

WS000005.JPG


メーカー試算なので、
おそらくいちばん効率の良い使い方をした場合と
いうことになるとは思いますが、
それでもこの数字は大きいと思います。


ちなみに、上の計算式は、
4人家族、毎日の入浴で1日当たり2回のさし湯を
行った場合になります。
(容量は一般家庭用約250リットルで計算)


電気代、ガス代、電気代は、
関西電力、大阪ガス、大阪水道局の料金表から算出。


→【楽天】ガス代・水道代の節約に「スーパー風呂バンス1000」の詳細はこちら





nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。